The Place of Tokyo > ブログ

ブログ

ウェディングスクール

2017.9.29

こんにちは

 

ウェディングプランナーの松井でございます

 

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます

 

今回は新郎新婦様から大好評の

 

ウェディングスクール

 

について紹介をさせていただきます

 

Chapel new.jpg

 

会場が決まると

 

ワクワクすることも多いですが

 

その一方で

 

準備をどのように進めていいのかわからない

 

そんなおふたりの悩みを解決するために始まったイベントが

 

「ウェディングスクール」です!!

 

勉強会の内容としては

 

今後のお打合せの流れ

 

パーティーコンセプトのお話

 

ウェディングアイテムのお話

 

フローリストやパティシエから

 

会場コーディネートやケーキの紹介も

 

させていただきます

 

参加していただいた新郎新婦様からは

 

結婚式について話し合いをする時間が増えた

 

具体的なテーマが決まった!!

 

ワクワクが増した!!

 

と嬉しいお言葉を頂いています

 

どんなテーマで

 

どんなアイテムを使って

 

演出をするかでも

 

結婚式の内容は大きく変ります

 

キャプチャ.PNG

 

キャプチャ1.PNG

 

キャプチャ3.PNG

 

キャプチャ2.PNG

 

一生に一度の結婚式が

 

おふたりらしく

 

そして

 

忘れることのできない

 

素敵なものになりますように

 

そんな想いがこもったウェディングスクールとなっております

 

The Place of Tokyo

 

WEDDING SCHOOL

 

2017年10月25日(水)

 

11月16日(木)

 

12 月7日(木)

 

受付 18:30

 

開始 19:00

 

所要時間 1時間半

 

皆様のご参加お待ちしております

 

ご質問ご不明点ございましたらお気軽に会場にご相談くださいませ

 

9月最終週始まりました

2017.9.25

皆様こんにちは
また1週間が始まりましたがどんな週末でしたでしょうか
今週は9月の最終週 あっという間に10月ですね
今週末もThe Place of Tokyoではたくさんのご結婚式があります
新郎新婦様1組毎のストーリーを大切にし
スタッフ一同で素敵なウェディングを創っていきます
また今週末はスペシャルブライダルフェアも開催予定ですので
結婚式の会場見学どうしようかな…と思われている方がいらっしゃいましたら

この機会にぜひお越しください

未来の新郎新婦様にお会い出来ますことを楽しみにしております
詳細は会場へお気軽にお問い合わせください
0311TPT90858A.jpg

The Place of Tokyo

TEL 03‐5733‐6788

スペシャルブライダルフェア

2017.9.22

こんにちは

The Place of Tokyoの高橋でございます

いつもブログをご覧いただき 誠にありがとうございます

今回はスペシャルブライダルフェアについて紹介いたします

スペシャルブライダルフェアは

10種類以上あるフェアの中でも最大級のフェアとなっております

他のフェアでは体験できない内容が盛りだくさん★

その中でも私のおすすめをいくつか紹介いたします

チャペルでの模擬挙式

0311TPT90858A.jpg

新郎新婦様によりイメージしていただけるよう 挙式の流れを再現してまいります

当日と同じような楽器の生演奏も行われます!

当会場の魅力のひとつであるチャペルで行われる模擬挙式

ゲスト様目線になってご覧くださいませ!

ご試食会

cuisine2.JPG

新オマール.jpg

当会場自慢の老若男女にお楽しみいただけるお料理

【ジャパニーズキュイジーヌ】をワンプレートでご提供いたします

【フォアグラのソテーお寿司仕立て】や【オマール海老の雲丹味噌焼き】など

ご好評いただいているお料理をお召し上がりいただきます

ご提供する際はスタッフよりお料理の説明やおすすめの食べ方をご案内いたします

当会場自慢のお料理をぜひお楽しみください!

またご希望がございましたら日程やお見積りの相談を親身になってお話させていただきます

会場のコーディネート お料理 ケーキ お持込したいグッズについてなど

おふたりがわくわくするような提案をいたします

お気軽にご相談くださいませ

10月に開催されるスペシャルブライダルフェアの日程は下記のとおりでございます

10月1日(日)   9:00~ / 13:00~ / 17:00~

10月9日(月・祝) 9:00~ / 13:00~ / 17:00~

10月15日(日)   9:00~ / 13:00~ / 17:00~

10月21日(土)   9:00~ / 13:00~ / 17:00~

10月29日(日)   9:00~ / 13:00~ / 17:00~

大人気のフェアですので お早めのご連絡をお待ちしております!

【会場連絡先】
03-5733-6788

【営業時間】
月曜~金曜日 11:00~19:00
土日・祝日 9:00~20:00

Chapel new.jpg

未来のご新郎ご新婦様にお会いできるのを

The Place of Tokyoスタッフ一同楽しみにしております

コンセプトウェディング

2017.9.18

 

こんにちは

 

ウエディングプランナーの佐々木です

 

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます

 

秋の気配も次第に濃くなり 穏やかな季節となってきました

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか

 

本日は昨日行われたご結婚式の装飾をご紹介いたします

 

コンセプトは「 海 」

 

海.jpg

 

もともと海が大好きということ

 

ふたりで旅行にいったところがハワイだったということ

 

さらに ご新郎様のお名前に「海」という漢字が使われているということ

 

おふたりと縁のあるキーワードに注目しコンセプトが「海」となりました

 

ゲスト様の受付スペースには

 

ご新郎様と一緒につくった天井装飾

 

IMG_3824.jpg

 

ゲストの皆様に参加してもらうカラーサンドアート

 

1.jpg

 

ウェルカムスペースには

 

ヒトデや貝殻をあしらったウェルカムサインボードでゲスト様をお迎えし

 

IMG_3844.jpg

 

おふたりのたくさんのお写真と一緒に

 

4.jpg

 

写真の側には砂文字と貝殻でビーチをイメージ

 

7.jpg

 

ゲストの皆様に書いてもらったサーフボード型の寄せ書きボード

 

6.jpg

 

引出物袋にはおふたりの手作りの「Thank you tag」

 

全員分用意しおふたりからの感謝の気持ちを表現

 

2.jpg

 

またテーブルにはブルーのテーブルランナーに黄色のひまわりのアクセント

 

ナフキンにはブルーのリボンをかけ 席札と貝殻をおきました

 

3.jpg

 

ご新郎ご新婦様のテーブルにもひまわりをいれ鮮やかに

 

フローティングキャンドルを用い 水辺をイメージいたしました

 

IMG_1003.JPG

 

「 海 」

 

というコンセプトをもとに創ったパーティー

 

コンセプトにこだわってアイテムを用意することで理想の世界観が出来上がります

 

フォトジェニックな空間が創れたことでゲストの皆様もいたるところで写真撮影を楽しんでいました

 

これからThe Place of Tokyoで結婚式のおふたり

 

私たちと一緒におふたりらしいコンセプトでご結婚式をつくっていきましょう

E6B5B7
 

プロフィールブック

2017.9.15

 

こんにちは

 

The Place of Tokyoの中村でございます

 

いつもブログをご覧いただきまして 誠にありがとうございます

 

本日は

 

“今までいない特別な何かを取り入れたい!!”

 

と考えているご新郎ご新婦様へおすすめの

 

「プロフィールブック」について紹介いたします

 

「プロフィールブック」とは

 

席次表に入っている項目以外に

 

おふたりが出会ってからのストーリーや

 

パティーのコンセプトなどを掲載した

 

ゲストに配るペーパーアイテムのひとつです

 

披露宴前やお色直し中の待ち時間にも ゲストに楽しんでもらえると

 

今とっても人気のアイテムなんです!!!

 

9.jpg

 

例えば

 

海外旅行が趣味のおふたりは

 

旅行パンフレットのようにしてみたり・・・

 

88.jpg

 

一日のスケジュールをいれてみたり・・・

 

5.jpg

 

おふたりの自己紹介ページをつくったり・・・

 

8.jpg

 

ゲストの皆様に感謝を伝えるメッセージを書いたり・・・

 

6.jpg

 

内容はさまざま!!

 

挨拶に 自己紹介に 写真に・・・

 

そんなおふたりのこだわりや想いを一冊にまとめられるのが

 

「プロフィールブック」の良さです

 

これじゃなきゃいけない!!

 

決められたルールはありません!!!

 

みなさまも是非 世界に1つだけの

 

特別なプロフィールブックを作ってみてはいかがでしょうか★

Famiry Wedding

2017.9.11

こんにちは

 

The Place of Tokyoプランナーの小向です

 

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます

 

今回は 近年増えている

 

【家族婚】

 

についてお話をさせていただきます

 

結婚式は人それぞれ

 

その方の

 

個性 想い コンセプト

 

が反映されます

 

関わった皆様に感謝を伝えたい

 

きらびやかなウェディングにしたい

 

みんなに楽しんでいただきたい

 

色々なカタチがありますね

 

その根本にあるのは

 

【親への感謝】

 

【家同士のつながり】

 

ではないでしょうか

 

7.JPG

 

家族婚では

 

丸いテーブルでゲストが離れるのではなく

 

1つの大きいテーブルに 新郎新婦を囲むように

 

1つの円に

 

これから一緒に家族になる 縁を大切に

 

170507_17ATT0408_The Place of Tokyo_髦ソ驛ィ讒倥・蠕瑚陸讒・ATT04080022.jpg

 

170507_17ATT0408_The Place of Tokyo_髦ソ驛ィ讒倥・蠕瑚陸讒・ATT04080016.jpg

 

そんな想いをこめて

 

結婚式のご準備を進めてみてはいかがでしょうかこれからのお二人の家族が
 

みんな幸せになりますよう

 

1a9b9e024f7a91e31b39bb2e6ab2f358.jpg

ウエディングツリー

2017.9.7

こんにちは

 

ウエディングプランナーの三枝木です

 

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます

 

本日は

 

「ウエディングツリー」について

 

ご紹介致します

 

“ウエディングツリー”

 

一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか

 

ウエディングツリー1.PNG

 

ウエディングツリーはもともと欧米で

 

芳名帳として使われていたと言われています

 

枝だけが描かれた木の絵に

 

大切なゲスト様の指印とお名前を書いてもらうことによって完成する

 

ゲスト参加型のアイテムです

 

ひとりひとりの指印が木の葉っぱとなり

 

1本の木が完成いたします

 

ウエディングツリー2.PNG

 

指印には

 

新郎新婦様への祝福と結婚の承認の意味があるそうです

 

日本では人前式の際に使用する

 

結婚証明書として

 

ウエディングツリーを使う新郎新婦様が多くいらっしゃいます

 

ウエディングツリー4.PNG

 

また挙式中にフラッグ型のウエディングツリーを

 

お子様にお持ちいただきおふたりにお届けする

 

というお子様演出も可愛らしくおすすめです☆

 

ウエディングツリー6.PNG

 

ゲストの皆様は挙式が始まるまでの間

 

おふたりの事を考えながら

 

指印やサインをしていただきます

 

ウエディングツリー5.PNG

 

ウエディングツリーの説明文を

 

おふたりらしい文章にアレンジし

 

ゲストの方に楽しんでいただけるように

 

工夫される方もいらっしゃいます

 

ウエディングツリー8.PNG

 

ウエディングツリーは

 

ご結婚式が終わってからも

 

おふたりのご自宅のインテリアのひとつとして

 

飾っていただくことができるというメリットもあります♪

 

ウエディングツリーを見ると

 

いつでも素敵なご結婚式の想い出が蘇りますね

 

当館ブライダルサロンには

 

サンプルのウエディングツリーも置いてありますので

 

気になる新郎新婦様はぜひ

 

担当プランナーまでご相談くださいませ

ウエディングツリー7.jpg

ウェディングフレーズ

2017.9.4

こんにちは

 

The Place of Tokyoの石川でございます

 

いつもブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

 

残暑もようやく和らぎましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか今回はウェディングで使える英語のフレーズについてお話を致します
 
受付周りの装飾のガーランドに
 
“Happy Wedding”
 

 
”Just Married”
 
と表記する方も多いのではないでしょうか
 
もしくはケーキトッパーやウェディングサイン
 
ウェルカムボードに記載する方もいらっしゃいますね
 
そんなウェディング定番のフレーズもございますが
 
「それ以外の表現を知りたい!」と思う方へ
 
使えるウェディングフレーズを紹介いたします
 
1 ”Happily Ever After”
 
「いつまでも幸せに」
 
Happily Ever After.jpg
 
おとぎばなしは「むかしむかしあるところに」という意味の
 
“Once upon a time”から物語がはじまり
 
「いつまでも幸せに暮らしました」という意味の
 
“Happily ever after”で幕が閉じます
 
このフレーズを使うとまるでプリンセスになる
 
魔法にかかったかのような気持ちになりますね
 
ケーキトッパーやウェディングサインに使用される方が多いです
 
海外では
 
“Happily Ever After Starts Here”
 
「幸せなストーリーはここから始まる」
 
という表現をつかうこともあります
 
Happily Ever After Starts Here.jpeg
 
2 ”Best Day Ever”
 
「いままでで最も幸せな日」
 
best day ever.jpg
 
これはウェディングのみならず使えるフレーズですが
 
フォトプロップスやちょっとしたタグにも使えます
 
また
 
“Best Day of Our Life”
 
「人生で一番素敵な日」
 
という表現も良いですね
 
どちらも洋楽の歌詞に良く出てくる「最高の日」ということを表す表現です
 
3、 ”Finally Married”
 
「ついに結婚」
 
ba73bac8-290e-4139-a383-ce6ccb045ec1-rs_768.jpg
 
“Just Married” は 「たったいま結婚しました」という意味です
 
言葉の意味として似てはいますが
 
長いお付き合いを経てご結婚される方やお子様連れの方にオススメの表現です
 
4、”Here Comes The Bride”
 
「花嫁さんが来るよ」
 
here comes the bride.jpg
 
挙式でフラワーガールやフラワーボーイの代わりに
 
フラッグガール フラッグボーイと呼ばれるお子様に
 
“Here Comes The Bride”
 
と書かれたフラッグを持ってもらうのも可愛いですね
 
5、”The Adventure Begins”
 
「冒険がはじまる」
 
The Adventure Begins.jpeg
 
海外では
 
“And So The Adventure Begins”
 
というフレーズをよく目にします
 
「そして冒険が始まる」
 
結婚式はゴールではなくスタートです
 
結婚生活という新しい冒険が始まることを表現できます
 
6、”It Was Always You”
 
「いつもあなただった」
 
It was Always You.jpeg
 
個人的にお気に入りのフレーズです
 
「嬉しい時、悲しい時、どんな時も いつもそばにいてくれたのはあなただった」
 
そんなことを意味している表現です
 
映画でもセリフで出てくるようなロマンチックな表現ですね
 
いかがでしたでしょうか
 
私もお打ち合わせの中で
 
そんなウェディングフレーズの提案をさせていただいております
 
映画や音楽好きの方は好きなセリフや歌詞を取り入れてみてはいかがでしょうか
 
おふたりだけの特別なフレーズになるかと思います
 
ちなみに・・・”Quote” 「引用」というワードをつけて検索してみると
 
ぴったりの表現がみつかるはず!
 
皆様にとって一番ぴったりの表現は何でしょうか
 
まずは好きな音楽や映画思い浮かべてみてください
 
そこから素敵なフレーズをみつけることができるかもしれません♪
 

贈り物

2017.9.1

こんにちは

 

The Place of Tokyoの西條でございます

 

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます

 

気が付けば9月になりましたね!

 

まだまだ残暑が気になる時期でございますが

 

結婚式のトップシーズンの始まりでもあります♪

 

お打合せの中で披露宴の進行を考えていく

 

新郎新婦様もいらっしゃるかと思います

 

ゲストの皆様との時間を一緒に考えることが楽しみでもあります

 

そんな披露宴の締めくくりといえば

 

『お手紙朗読』『贈呈』『謝辞』

 

と耳にしたことがある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか

 

本日私からは3つのシーンの中でも

 

『贈呈』の際に親御様へお渡しするアイテムについて

 

お話させていただきます

 

贈呈品と言ってまず思いつくのは《お花束》

 

贈呈用花束.jpg

 

親御様好みのお色味や

 

お花束ではなくバスケットタイプでおふたりらしさを現したり

 

プリザーブドフラワーで永遠に残せるものや写真と一体型のものなど

 

華やかに彩ってくれるアイテムでもあります

 

ただ、お花束以外にも《記念品》として何かお渡しするものと考えると

 

何を渡したらいいのかと悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか

 

記念品は、おふたりのお好みによってお選びいただく事ができるものでございます

 

たとえば

 

~ウェイトドール~

 

テディベア.jpg

 

見かけることがあるとすればテディベア型ですね♪

 

おふたりが産まれた日・産まれた時の体重・イニシャルを

 

足の裏に記載しているものですとより

 

親御様もおふたりが産まれた日のことを思い出し

 

涙されている姿をみかけることがあります

 

ウェイトベア 足.jpg

 

今ではテディベアではなく

 

さまざまなキャラクターデザインもあり選べる幅も増えてきていますよ♪

 

~子育て感謝状~

 

今まで育ててくれて支えてくれてありがとう

 

そんな感謝の気持ちを賞状デザインであったり

 

オリジナルデザインで生まれてから結婚式までの日数を記載したものなど

 

お好みでオリジナリティを出すことができるアイテムでもあります♪

 

子育て感謝状.jpg

 

~三連時計~

 

ひとつの木からできた3つの時計を

 

親御様とひとつにし繋げた瞬間に

 

「同じ形、同じ木目の時計は

この世にこの3つしか存在しない、ご家族だけの時計です。

今後はこの3連の時計のように、新郎新婦がご両家を繋ぐ懸け橋となっていく事でしょう・・・」

 

と司会からの素敵なコメントで感動のシーンに彩ることができます

 

三連時計.jpg

 

《記念品》には多くの種類がございますが

 

おふたりの想いを親御様をはじめ、

 

ゲストの皆様にも感じていただくことができるアイテム・セレモニーでもあります

 

おふたりのイメージする披露宴に合うもの

 

そして感謝の気持ちを思う存分伝えることができる瞬間だと

 

私は感じております

 

もし迷われている際は、気軽にプランナーまでご相談くださいませ♪

 

COPYRIGHT © The Place of Tokyo. ALL RIGHTS RESERVED.